表の利用について

昨日の続き。表を色々作ってみたいです。

2×2の表です。 背景色を水色、線の色紅色にしましたが。
borderを5 表の横幅は500pxです。 セルパディング10にしたけど反映したのかな?

表の下線が紅色ですね。ふーん今度は3×3にして、画像を入れたりもしてみます。
表の横幅は300で 右寄せに置いてみます。セルパディング0 セルスペーシング10 ボーダーは2です。

 Cool Embarassed Tongue Out
 なるほど
画像が
並びました
セルパディング
0ですね。
 Angry  What
  3つのセルを結合 右上の黒い顔いるセル Vertical Alignmentをtopにしました。

ここに文字を入れるとどうなるかな。
このまま、文字の横に表をおけるのかな。
置けると素晴らしいけど。ドキドキ

あらら、大成功、表が文字の横です。
ですけど、アラインメントが効かない。
編集画面では大きな顔は真ん中で
黒い顔は上なのに、実際は大きな顔が
一番上になっている。わからないわね。

表を作るツールはは、黄色の顔アイコンの左側です。下向き▼で色々設定することができます。セルにカーソルを入れることで、起点のセルになります。次なるトライはセルの色です。
3×3の表で、左寄せ、表の線の色や太さはスタイルシートを変えないとダメみたいね。セルと文字なんかの間隔も(border=”5″ cellpadding=”5″)効かない

 横50  横90  横160
 Grimace  Smile  セルのプロパティで色々できます。横幅の指定もきちんとききますね。
 Ahh!  Oh Really?  表の中の文字が小さく感じられるけど、どうなのかな?

文字を多く入れると、画像はどうなるのかな?

表の隣に文字が入ります。
これって素敵な事ですね。
しかし文字と表がくっつきすぎ!

今度は、100%の表をつくろうかな。

ここはテーブルキャプションです。太字になるのかな?表は2×2です。
 文字を入れる。小さい字  テーブルキャプション、文字は普通
 小さい文字です。  何の役に立つやら。色を指定しないとさびしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です