value-domain から さくらサーバへの移住は?

 むかごさんの「笑ころ試作」、あるいは、このサイト全体を「笑ころHP」に! の実験などをやっているわけですが。
 うまく、行くことが分かったとして、もう一つの大問題は、value-domain上にある、現「笑ころHP」をさくらサーバ上へ移せるか?」です。

value-domain上にある、現「笑ころHP」の今の状態は、以下の通り。
——————————————————–
最大ディスク容量 30,000.00 MB
使用済ディスク容量 705.81 MB (2.35 %)
  DB使用容量 4.46 MB
残りのディスク容量 29,294.19 MB (97.65 %)
最大ファイル数 300,000 個
使用ファイル数 25,136 個
残りのファイル数 274,864 個 (91.62 %)
———————————————————-
 最大ディスク容量=30G でも、現状、全く問題ないのですが、value-domain上でのwordpress のインストールは、ものすごく時間が掛かります。
 したがって、新しい笑ころHPは、さくらサーバ上(さくらでなくてもいいですが、少なくともvalue-domainではない!)に構築することになります。

 さくらサーバへ移住するには、value-domain上にある現「笑ころHP」の内容を、さくらサーバへ移す作業が必要になります。
 内容の中には、リンクその他が、絶対アドレスで、書かれている箇所も沢山にあると思いますので、FTPで、value-domainからダウンロードして、さくらサーバへ、アップロードするだけの、単純作業では、済まないと思います。
 内容をみながら、適当な修正を加えながらの結構大変な、作業になりそうですね。
 加えて、データベースの移住も必要。=これも、内容を見ながらの作業となる。
(福祉にある2つの wordpress や、出欠掲示板などに、データベースを使ってます。)

 他にうまい、アイディアは、ありますでしょうか?
 いずれにせよ、この問題、少し、議論しませんか。

value-domain から さくらサーバへの移住は?” への19件のコメント

  1. 笑ころネットのHPをワードプレスで作るとしたら、どんなことになるのかな??
    というのをシュミレーションしているだけで、実際に引っ越すとは考えていませんでした。

    今、ワードプレスを動かしているのは、ほめ研の中のほんの一部の皆さんだけです。福祉のページもなかなかご参加いただけません。結局苦労を背負いこむようなものじゃないでしょうか。

    htmlの方が自由度が高いような気がします。
    ワードプレスという枠内で、こぎれいなページを簡単に作るというのは、商店やNPOに向いていて、私たちのように何でもありで遊びたい向きにはね。

    さくらのようなサーバででFTPもWPも利用して、「両方の良さを自在に」というのがもっとも贅沢かな。わずかな人が愉しむのではなく、もっと大勢の皆さんをワードプレスに巻き込むには、どうしたらいいのでしょう。

    今の私たちの遊びを皆さんに見て頂くことすらしてませんよね。笑ころネット全体の皆さんにも参加いただいて、遊んだりしてもらって、それからのことでは?

    • >htmlの方が自由度が高いような気がします。
       wordpress をヤる前から、自明のこと。

       シュミレーションして、素晴らしかったら、どうされる予定でしょうか?
       ヨカッタヨカッタ!」でオシマイ???

       笑ころHP」は、そも何のために、これから何をしようとしているのか?」と云う根源的な議論が先でしたね。

  2. 私もコメントを書かなくちゃいけないのかなぁと
    悩みながらの投稿でーす。

    そもそも、wordpressで笑ころネットのトップページと
    トピページを作ったらどんな風になるのかなぁ~
    お洒落で便利なページが出来るかもしれないなぁ
    水兄ぃが何でもつくりなはれ!と、言ってくれてるし
    「よし!テストしてみよ~~っと♪」作り始めたら
    あれよあれよと言う間に「一致団結して笑ころ試作」しよう~
    なんて笑ころ試作が出来ちゃって正直戸惑っちゃいました。

    亀さんチームに書かれた「続・わらころのホームページは
    何のためにあるのでしょう?」で、水兄ぃによるとインストールに
    時間がかかり過ぎるし費用が2倍になるとコメントされていたし
    トピとサークル一覧以外に殆ど更新のないホームページに
    wordpress活用は考えものだなぁと思ったものでした。

    笑ころ試作に遅れて参加したけれど、むかごちゃんだけが
    苦労されているみたいだし、なんだかなぁ・・・。

    ただ、以下のページ
    http://homeken.sakura.ne.jp/mukago2/?page_id=13
    は、とても優れものと感服しました。

    むかごちゃんによるとサークル一覧の更新に苦労されている
    方々が多いとお聞きしているので上記のシステムは素晴らしい
    です。

    などなど長く連ねましたが、wordpress勉の方向で迷子に
    なっている私です。

    私、wordpressがバージョンアップしてTwentyElevenから
    TwentyElevenからTwentyThirteenに変更しましたが・・・・
    カスタマイズで検索するもTwentyThirteenに関してはまだ
    情報が少なくて^^;)

    まっ!現在はこのままで良いや!とおもっていますが。

    9月9日のほめけんに参加して、あじゃこじゃ質問して
    見ますかね(^▽^) 

    なんだか尻切れトンボみたいなコメントになりました。

      ゆるしてちょ。
     

  3. 私も別のHPの引っ越しを検討しているので、笑ころHPのコンテンツのさくらサーバへの移動について少し考えてみました。
    1.コンテンツの整理
     情報の取捨選択をする。将来使わない情報は廃棄し、閲覧の可能性が極めて低いものは移動対象から落とすことを検討することで、引っ越し作業工数が少なくなります。

    2.コンテンツ内の絶対アドレスの表記変更
     量は多いかもしれませんが出来るだけ自動化して、最終テストは会員で手分けして行います。
      (1) 全てのファイルに対して変更すべき絶対アドレスの文字列の調査
        ここまではあまり手間がかからないはずですし、修正量が見積もれると思います。 サーバは Unix系と思いますので、例えば、変更箇所の行数を調べたければ、grep -r hogehoge * | wc
      (2) それらの評価。機械的に相対アドレスに書き換えられるのか、手作業でやるべきか。
      (3) 機械的に置き換えることができるファイルに対して(変換スクリプトを作成して)自動変換。 どれだけ自動化(半自動化)できるかが鍵。
      (4) 手作業でやるべきところは人海戦術。 スクリプトを組むより手作業の方が早い箇所はこちらを選択。

    3.データベースの移行
     データベースが MySQL なら、バックアップとリストアで移動できると思いますが、それほど単純ではないですか?
     出欠掲示板の過去の書き込みは残す必要ないですよね。

    4.その他
     value-domain で提供されているツールがさくらサーバでも提供されているか。

    取りあえずここまで。

    • 【補足】
      全てのコンテンツを WordPress に置き換えるか、取捨選択して必要なものだけ WordPress に置き換えるか。
      私はほとんど更新されない既存のページは WordPress に置き換えない方針です。

    • のぶさん、色々ありがとうございます。
      ————————————–
      【補足】に書いてくださった
      全てのコンテンツを WordPress に置き換えるか、取捨選択して必要なものだけ WordPress に置き換えるか。
      —————————–
      についてですが、確かにそうですね。
      私たちは外部向けのページの方が分量が少ないので、こちらをWPにしやすいです。トピックスとサークル紹介など、機能の利用がありがたいです。

      会員オンリーは、無理なものが多そう。
      アルバムだの、掲示板置き場と出欠掲示板への流れ、
      利用方法のページなど、WPへの移行は大変。
      各サークルのページなどは、作った人の思い入れの多いページですので、古くとも保存しておきたいでしょう。

      —————————
      3.データベースの移行
       データベースが MySQL なら、バックアップとリストアで移動できると思いますが、それほど単純ではないですか?
      ———————————
      福祉のWPと福祉のおしゃべりのWPがあります。データベースはさっぱりなので水兄ぃにお任せです。cgiは問題ないはず。

      ——————————————–
      2.コンテンツ内の絶対アドレスの表記変更
      ——————————————–
      5年ぐらい前だったか、笑ころネットのHPは引っ越ししています。その折は相対にしておけば手直しの必要がないんですよ。という話だったのだけど、そうはいきませんね。

      wpをフォルダに入れずに直に入れれば、他のフォルダの位置も変わりませんが、やっぱり絶対にする必要があるのかしら?? このあたりがよくわかりません。

      ★★★ こう書いてくると、笑ころネットのホームページを引っ越すの??
      という話になってしまいそうですが、これはあくまで仮定のことです。

      WPを攻略するためには、なんとなくでは 問題点が浮かび上がってきません。
      笑ころネットを引っ越すとしたらとか
      自分のページを引っ越すとしたらと仮定していくと、何にチャレンジしたらいいのか
      見えてくると思うのです。

      • > wpをフォルダに入れずに直に入れれば、他のフォルダの位置も変わりませんが、やっぱり絶対にする必要があるのかしら?? このあたりがよくわかりません。

        質問の意味が良くわからないですが。。。。

  4. 【追記】
    絶対リンク関連で、
    わっかのホームページはWPと今まで通りのホームページを混在させているのだけど・・・・・ と、見に行ったらkobaさんが練習用のWPを2013に入れ替えてますね。素晴らしい。同じサーバに、一つは直入れ、一つは別のフォルダを作って入れてあるのです。後者がテスト用ね。

    バスハイクなどのお楽しみのページは、WPではなく、自由に作れるhtmlのページにしています。で、リンクはワードプレスから貼っているのだけど、たしか絶対リンクを貼っているはず。自分のつくる固定ページがどのフォルダに作られているのか、きちんとわからないと貼れませんし。パーマリンクを見て、../../../・・・・を数えるのもね。

    • > パーマリンクを見て、../../../・・・・を数えるのもね。

      WordPress.org の WordPress の説明に、
      「WordPress (ワードプレス) は、オープンソースのブログ/CMS プラットフォームです。」
      とあります。CMS は、コンテンツ管理のシステムでデータベース(さくらサーバは MySQL) を使っていますので、ディレクトリやフォルダーという概念はありませんよ。

  5. 実はよさこいのページのリニューアルを考えています。かかわっているのがれんとさん、ぐらちゃん、喜びさんなので、wordpressを導入するに不安はありません。3人さん、いかがでしょう。(個人的でごめんなさい)

    オンマウスがどのように反映されるのか、出場連名鑑の四角いテーブルをどう実現できるかが気になるところ。 twenty twelve の全幅テンプレートの固定ページがよさそうですよ。あれにオンマウスを入れてみませんか。テーブルは 引用じゃまずいので、考えますね。  現在のむかごのページのトップと木の実のギャラリーに利用してます。

    • よさこいのホームページはレスポンシブデザインにするのでしょうか。
      もしレスポンシブデザインを採用するならTwenty twelve は良いですが、オンマウスとは相性が悪い(使えない)です。モバイル端末によっては画像のアスペクト比が縦長になりますよ。

      • まずは「レスポンシブデザイン」を検索してきたむかごです。スマホやタブレットなどでもきちんと見れるように考えてデザインするということですね。
        オンマウスダメですか・・・・残念。
        確かに画面が縦長ですものね。横に並べずに、下にに並べる手もありそう。チャレンジしてみましょうね。
        のぶさん、ありがとうございました。

        • スマートフォンでオンマウスは不可能ですよね ^_^ という突込みはさておき、画像を見る時には画像ができるだけ大きくなるように画面を90°回して横長にすることもあります。その場合、サムネイルの選択のたびにスクロールするのは操作しづらいと思いませんか。実際に操作してみないと実感がつかめないかもしれませんね。

          • 【訂正】
            画像の幅に制限を付ければ、レスポンシブデザインでもマウスオーバーを使うケースはありますね。

  6. 笑ころのホームページの目指すものは?メンバーのみなさんに問いかけてみてもいいのかもしれませんね。私たちだけの考えだけでなく・・・。私は以前にもコメントしましたがメンバー同士の情報の共有のツールという認識でいます。
    なので、WordPressを導入にするにしてもあえてサーバーまで移行する必要はないのかなとも思っています。一番の問題はコアサーバーではインストールに時間がかかるという事みたいですが・・・web上で簡単にできそうなんです。もう少し調べてみないとはっきりしたことはいえないのですが・・・・。FFFTPを使わなくて大丈夫っぽいです。
    私の勘違いだったらごめんなさい。
    参考URL http://wpcos.com/?p=6347

    • ホームページがメンバー同士の情報共有ツールの一つということでは同じ認識ですが、サーバの移行とは別の問題ではないでしょうか。
      ホームページをさくらサーバに移行するのは面白そうだから(ワクワクするから)やってみよう、それだけで十分ではないでしょうか。有志で進めることには賛成します。
      因みに私は笑ころのホームページの移行については移行の判断基準さえはっきりすれば、どちらでもよいと考えています。

    • ちゃこさん、素敵な情報をありがとうございました。検索上手ですね。本当にありがとう!!!

      確かにこの通りでワードプレスを自動インストールできました。ロリポップやさくらほどかんたんではありませんけどね。でもばっちりです。因みにここです。
      http://mukago.m29.coreserver.jp/wp2/

      wp1にもインストールしたんだけど、まだconfigの設定をしてないんだわ。なんだかんだと10個のワードプレスを入れたことになります。バンザーイ! 一つのデータベースでいくつ入れられるんでしょう??

    • ちゃこさん、ありがとうございました。なんて素敵!! 検索上手ですね。感謝感激です。

      作れたのです。corserverで自動インストールできました。と言っても、ロリポップやさくらほど簡単ではありませんけどね。ちなみにこちらです。
      http://mukago.m29.coreserver.jp/wp2/

      wp1の方はまだconfig.phpを完了させてないので、これからですが。一つのデータベースでいくつまで作れるのか、調べなくちゃ。自慢じゃないけど、これで10個目です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です