聖地巡礼パック旅行物語(その39)=パレンツォ

by yoshi

アイ画ポレッチ


10月17日、イストリア半島のパレンツォに到着した。ここからはヴェネツィアまで、風に恵まれれば一昼夜の距離だ。長かった旅も、ここまでくれば、終わったようなものである。

画像はhttp://4travel.jp/travelogue/10581209 より頂きました。


パレンツォは、クロアチア・イストラ郡の都市。パレンツォはイタリア語。クロアチア語ではポレッチと言います。

1ポレっち 画像はポレッチ公式ウエブサイトより http://www.porec.hr/

およそ2,000年の歴史があります。

ポレ旧市街 パレンツォ

旧市街                          海側から観た旧市街  (画像はウィキペディアより)

完ポレッチ

長い旅路の最後の寄港地 パレンツォ(赤)。ヴェネツィア(青)までは もうすぐですね。

しかし、ここまで来て強い逆風に吹かれてしまいました。船は風が止むまで停泊することに決まったため、サントブラスカさんたちは、小舟に乗り換えて沿岸沿いを迂回してヴェネツィアに帰りました。

パレンツォのストリートヴュー

パレンツォの観光といえば、鍾乳洞バレディネでしょうか。クロアチアでは、1万1,500の洞窟と 鍾乳洞が発見されていますが、実際はもっと多いようです。多くは、高速 道路、橋、高架橋、トンネルが建設される際に発見され、そんなことがなければ発見されることは無かったであろう洞 窟や鍾乳洞の数は1000以上。発見された、又は調査が行われた洞穴の数はクロアチアが世界第一位です。

鍾乳洞も見られます。ここ。

パレンツォの気候は極めて温暖で、過酷な夏の暑さとは無縁である。8月の一ヶ月が最も暑く、平均気温30℃で低湿度である。1月の平均気温が最も低く、5℃。

因みに今日(2015/02/14)のパレンツォの天気を調べてみたら、

天気ポレチ

 

 

きょうは曇りですが、日本の3月上旬過ぎくらいの暖かさかしら?
冬、雪が降ることはめったにないようです。

 

 

Comment

  1. 権兵衛 より:

    あの辺一帯は石灰岩からなる土地上がらで、鍾乳洞はなーるほどです。
    海岸線にに沿って横に細長い島々も、陸地から見ると乳白色っぽい色をしています。

  2. yoshi より:

    権兵衛さんは、この辺りに旅をされたことがおありなのですね。

    私は、行ったことがありません。
    今回、ネット上だけでしたが、いろいろ行かせていただきました。

    想像以上に美しい所のようで、本物の旅で・・・とは
    思いますが、どうでしょうかねぇ・・?

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>