サンフランシスコ(2)

by mizjiee

280px-SF_From_Marin_Highlands3

 サンフランシスコ国際空港に着いたら、レンタカーを借りることにしよう。
 レンタカー・センター」と云うところがあって、ここにレンタカー各社のカウンターが並んでいる。
 現在は、大手のレンタカー会社は、日本に支社があり、日本を出発前に予約できる。
 インターネットでも、現地の会社に直接、借りたい車種も含めて、予約可能。

rent_car

 何十年か前、同じくサンフランシスコの街中のレンタカー屋さんで、僕が、車を借りた時のことを話しましょう。
 街中にあるレンタカー屋に、飛び込みで入り。
僕「車をかりたい。」
お店の人「カードをみせろ。」=アメリカでは、これが一番大切。=信用できるしろものかどうかを調べる。
(現金では、× 事故をやった時こと、あるいは、借りた車をそのまま、持って逃げる奴もいるらしい。)
お店の人「OKだ。 車の大きさは? Large(大)or Medium(中)or Compact(小)?」
僕「Medium(中)。」=「大」と云わなくて、よかったよ。=中」でも、借りた車の排気量は、4000cc。
(Large(大)」と言ったら、どんな車だったのだろう。)
お店の人「保険は?」と云って、なにやら、ペラペラと保険の種類をまくしたてる。
僕、全然、分からんので、「全部=full-insurance をお願いします。」
お店の人「行き先は?(何処で、車をかえすか?)」
僕「ロスアンゼルス」
お店の人「ロスアンゼルスのダウンタウンのこの営業所でいいかな?」と云いながら、地図に○をつけてくれる。
(サンフランシスコーロスアンゼルスは、500kMくらい、ちょうど、東京-大阪間くらいかな。)

 これで、お店での手続きは、終わり、店の裏にある、ガレージに行く。
何台かの車が並んでいる。
 メカニックに、書類を見せると、車の鍵をぽ~んと投げてよこし、顔しゃくって、あの車だ。」
って感じで、終わり。 なんとも、おおらかと云うか、大雑把。
 オイオイ、何か、少しは説明があってもいいんじゃないの
=エンジンは、こうやってかけるのだとか、ブレーキはこうだとか。
 なんの説明もないまま、どっかに行ってしまちゃった。

  何とか、エンジンをかけ、街の一般道路を通り、南へ向かう、ハイウェイ101に乗ることができた。
  一安心、気が付くと、両手が汗せびっしょり。
  ハイウェイに乗ってしまえば、大丈夫。
  日本の高速道路にくらべて、アメリカのハイウェイは、はるかに走りやすい。

Comment

  1. むかご より:

    水爺さん、もうアメリカ旅行が始まっていると噂を聞いてやってきました。

    私はアメリカといえばハワイのみなので、楽しみです。
    思えば昔々、wikiか何かに、アメリカだよりを送ってくださったことがありましたね。QQちゃんやゆめちゃんとあれこれ書いたりして、一緒に旅行を楽しませていただきました。今度はバーチャルですね。

    娘が一昨年にサンフランシスコからドライブでアメリカ旅行してきたんです。やっぱり飛行場についてすぐにレンタカーを借りたらしい。ホテルにチェックインしてから、サンタモニカ散策とありました。写真や動画を紹介できたらうれしいけど。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>